新型コロナ 新情報 その4

パンデミックがら時間もたち、いろいろ新しいこともわかってきたようです。

電車で一番感染しない場所

2020/07/07

ウイルスは、電車の入り口付近よりも奥のほうが少ない」という可能性が報告されています。

入り口付近のほうが換気はよさそう。
でも奥のほうがいいのは、「他者と接する頻度と距離」に関係。
入れ替わり立ち替わり人が通る入り口付近のほうが、多数の人と間近で接する機会が多い。

座っているか、立っているかで、飛沫感染のリスクは変わる。

目の前に立っている人がせきやくしゃみをしたら、座っているひとは、飛沫を浴びることになってしまいます。

以上を総合すると、公共交通機関では、「車内の奥側」に「立っている」ほうが、感染リスクは低いといえます。また、「電車内では会話をしない」ことも新しい生活様式に取り入れるべきと思います。


参考サイト

コロナ”再燃”で点検したい予防対策の「要不要」

空気感染に「証拠が出てきている」

2020/07/08

 世界保健機関(WHO)の技術責任者、ベネデッタ・アレグランジ氏は、

ジュネーブでの記者会見で、新型コロナウイルスについて、

空気感染する可能性を示す「新たな証拠が出てきている」との認識を示した。

 WHOはこれまで、くしゃみなどでウイルスが飛散する「飛沫(ひまつ)感染」や

接触が新型コロナの主な感染経路とみていた。

 空気感染が事実とすれば、飛沫よりも細かい微粒子(エアロゾル)などとなって

これまで考えられていたよりも長時間、空気中にとどまり広範囲の人に届く可能性がある。



参考サイト

空気感染に「証拠が出てきている」 WHO技術責任者明かす

新型コロナ、3カ月で抗体減少=集団免疫困難か

2020/07/07

 スペイン保健省は6日、新型コロナウイルス感染後に体内で作られる抗体が

短期間で減少したとする研究結果を明らかにした。

 研究はスペイン人約7万人を対象に、3カ月にわたり3回の抗体検査を行った。

1回目の検査で陽性だった被験者の14%が、3回目の検査では陰性だった。




参考サイト

新型コロナ、3カ月で抗体減少




応援クリック よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ
にほんブログ村

//グループアナライザー解析タグ