夏にしてはいけない「金運ダウン行動」

ちょっと気になるタイトルをみつけましたので、ご紹介します。

金運はだれしも上げたいとおもいますが、知らず知らずにダウンさせていたら、

いやですね。 そんな時のための豆知識です。

多肉植物を育てる

サボテンなどの多肉植物を、観葉植物として置いている。

夏場は良くないそうです。

多肉植物は湿度に弱く、枯らしてしまう可能性が高いのですね。

水分が多く含まれる植物を枯らせたり、腐らせたりしてしまうと、

金運が下がってしまいます。

クーラーにもあまり強くないので、室内で育てるのも難しいものですね。

なので、夏に多肉植物を買うのは避けた方がよさそうです。

もし買ってしまった場合、風通しのいい場所に置きましょう。

水をためる

今年の夏は、まだ来てない感じで、雨ばかり。

これから、梅雨があけて暑くなって、...

帰ると、すぐにシャワー。 

ただし、お風呂に水を入れておき、水風呂に、という人もいるかと思います。

帰ってから、水を張るのはよいですが、ずっと水を張りっぱなしというのは、
よくないようです。

たまった水は、次第に陰気を発すし、金運が蝕まれてしまうということに...

キッチンのシンクや手洗い場も、水を長時間溜めることはやめましょう。同じことです。

水は溜めずに流す。流す。溜めない。 という意識をしましょう。

寝具を洗わない

梅雨は明けていませんが、蒸し暑い日は、汗が出るものです。

クーラーをきかせたとしても、やはり暑いと、汗をかくきます。

枕カバー、布団のカバーやシーツには汗がたっぷり。

これらを交換せずに、長期間使い続ると、

寝具から発せられる陰気で、眠っている間に、金運がなくなっていくという...

なので、夏場の布団やベッドは、清潔・乾燥をこころがけて、なるべくまめに取り換えましょう。

赤いビニールの財布

春に財布を買い替える、春財布は、定番の風水アクションですね。

もし、夏に財布を買い替えるとしたら、

赤いビニールの財布は、やめましょう。

夏の火の気+赤色の火の気 = お金が燃える  →  支出がどんどん増える
ということだそうです。

ビニール製の財布は、気が中にこもってしまうということで、
火の気が、行き場をなくして、どんどんお金を燃やしてしまうという意味に...

どうしても、赤いビニールの財布がほしい場合は、
購入時期をずらしましょう。

まとめ

夏場に金運をダウンさせないというコツは、水気がとどこうらないようにすること。

お風呂・キッチン・手洗いなどに、水を溜めないようにしましょう。

水が腐り陰気を発してしまいます。

陰気を発する水は、あなたの金運をどんどんへらします。

植物を枯らしてそのままにしておくのも、同じです。

何かと、モノが痛みやすい夏。

金運を下げないために、モノの整理・管理をしっかりしましょうね。





応援クリック よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ
にほんブログ村

//グループアナライザー解析タグ