新型コロナにあおさは効くの?

新型コロナウイルスに、あおさが効くという情報が出ていますね。

出元は、アオサにコロナウイルス増殖抑制効果、中部大学が発見 という、ニュースです。
大学ジャーナルというサイトに出ています。

大学ジャーナル

そのほか、琉球新報という新聞社のサイトでも紹介されていました。

琉球新報

アオサに含まれるラムナン硫酸という多糖類(食物繊維)が、
ウイルスの増殖を抑える効果を確認したということです。

ちなみに、実験では、
ヒトコロナウイルスの抗体を増やす効果があるということですが、

新型でも効くのかどうかは、実証されていないようです。

A型インフルエンザウイルスをマウスに感染させ、
アオサに含まれるラムナン硫酸の効果を調査。

その結果、3日後にウイルス量が半減、
抗体量が何も与えないマウスに比べて7日で約1.5倍、
14日で約2.3倍になったという話。

というわけで、アオサにヒトコロナウイルスの抗体を増やす効果があることが、
中部大学生命健康科学部の河原敏男教授、中部大学大学院工学研究科の林京子客員教授、
化学薬品メーカー・江南化工、海藻の健康効果を研究するラムナン研究所の共同研究で分かった。

研究グループは新型肺炎を引き起こしている、
新型コロナウイルスに効果があると期待している。

あくまで、期待なのですが、 A型インフルエンザウイルス は、
ウイルスの外側に、 エンベロープ、
中にRNAという形で、 新型コロナと同じなので、

ラムナン硫酸 つまりあおさが効くと期待されているわけです。



(画像は楽天)

ラムナン硫酸 は、サプリとしても売られています。


(画像は楽天)

実際に人間の臨床試験がされたわけではないので、
絶対に効果があると断言されたわけではありません。

あくまで、期待です。

しかし、大学の研究で期待できると言われると、
効きそうな感じがしてしまうのも、しかたないですね。

あくまで、予防策の一つとして、おいしいあおさの味噌汁を
飲んでおくのも、安心がすこし増えていいかもしれませんね。

盛り上がって、実際に効果あることを希望を持って、
期待はしたいと思いました。

その後ですが、大騒ぎになったということで、
大学側が取り下げるという発表をしました。

確かに、実験結果があるわけではありませんが、
期待は残りますね。

すこーしずつでも、食べておくことにします。








//グループアナライザー解析タグ